給水管調査

設置例

お問い合わせ

   

給水管の調査なら

  
Home > 会社概要 > 当社の特徴

(1) 経験豊富なスタッフによる給水管、排水管の内視鏡(工業用内視鏡及びTVカメラetc)による調査を通じ、報告書作成、状況に応じて配管の延命(防錆、防スケール等)対策を提案させていただきます。
(2) 当社では調査から報告書の作成、そして管内部の状況に応じたあらゆる具体的な対策の提案、工事施工まで一貫して行っております。
(3)

配管の更新工事(配管替え)は最後の手段ですが、更新工事で多額の費用を掛ける前に、状況次第ではオゾン水による配管の洗浄、防錆装置の設置他、コストを抑えた別の対策の提案が可能です。

給水管、排水管は赤水や漏水が起きた時は管の末期症状で、基本的には更新工事しか対応の仕様がありません。
そうなりますと、露出配管等、外観上建物の資産価値を著しく低下させることになります。
又、露出配管を避けて、現状と同じ埋め込み配管を行いますと、内装費で多額の費用を要します。

いずれにしましても、工事費用も相当高くなり、且つ生活の不便を強いられる事になります。
このような状況になることを避けるためにも、今直ぐにでも調査を行い、状況に応じて対策を立てられることが、安価な費用で、且つ配管の延命を図ることになります。

弊社は分譲マンションの管理組合を含むビルやマンション等のオーナー様をサポートしながら、資産価値維持のお手伝いをさせて頂きたいと願っております。

ページトップ